メニュー
開じる
0120-21-2103 営業時間 9:30〜18:00 / 定休日:火曜日・水曜日

スタッフブログ

ブログ | 日進の不動産|東郷町、名古屋市天白区、緑区の土地・一戸建てはワンダーランド

日進市 東郷町 名古屋市 天白区 緑区の不動産を取り扱う株式会社 ワンダーランド社員のブログです。

最近よくやるトレーニング

こんにちは。

住宅事業部の清水です。

 

今日は最近よくやるおすすめのトレーニングについて。

 

最近はHIIT(高強度インターバルトレーニング)とバーピーを組み合わせたトレーニングがマイブームです。

 

まずHIITとはいわゆるタバタ式トレーニングのような方法で、全力の運動と少しの休憩を交互に行う運動のことですね。

 

約7分のHIITでランニング30分に相当する効果があるとも言われています。

 

次にバーピーとはこんなやつです。

 

 

 

 

腕立て、スクワット、ジャンプを連続して行うような動きですね。

 

この一連の動きで全身に負荷がかかるので、細かな筋肉にこだわらないければこれも効率のいいトレーニングです。

 

そんなバーピーをHIITの要領で全力と休憩を交互に行うのが今日ご紹介するトレーニング方法。

 

全力の運動を繰り返すのでかなり辛いですが、たった数分でカロリー消費も全身の筋トレ効果も得られるので時間がない人には最適ですね。

 

「健康のために運動したいけど時間が・・・」という方はぜひ。

 

それではまた。


オフィスのレイアウトと生産性について

こんにちは。

住宅事業部の清水です。

 

ワンダーランドの新社屋移転もいよいよ来月に迫ってきましたので、今日のブログはオフィスのレイアウトの話を。

 

 

新社屋ではオフィススペースのレイアウトは仕切りのないオープンなレイアウトを予定していますが、実は最近はオープンなオフィスに関して様々な問題が主張されているようです。

 

その中でも特に知っておくべきなのが、「オープンにすることによるチームワークやコミュニケーションの向上よりも、雑音による集中力と生産性の低下の方が大きい」という研究結果。

 

オープンになることでオフィス内に有益な情報が飛び交う一方で、必要ではない音までたくさん聞こえてくるということですね。

 

そのためコミュニケーションの質を上げてメリットを向上させつつ、余計な雑音を抑えて生産性の低下を防ぐことが重要になってきます。

 

前者の方は難しいですが、後者の方はすぐにできる対策がたくさんある気がしますね。

 

例えば・・・

 

・静音タイプのキーボードやマウスにする

・無駄話、雑談など休憩は別の部屋でする

・会話をするときは意識的にボリュームを下げる

・会話の内容によってはメールやチャットを利用して効率化&静音化

 

などなど。

 

つまり個々の配慮でいくらでも対策が可能ということです。

 

小さなことですが、約7割の人が騒音にストレスを感じているという調査もあるみたいなので注意したいところですね。

 

そしてそういう配慮こそがオープンなオフィスのメリットでもあるチームワークの向上にも繋がる気もします。

 

あとは机が散らかっていると意識が分散されて集中力が下がり、生産性も下がるという研究もあるみたいなので、身の回りの整理整頓も重要ですね。

 

 

以上、まじめモードの丸子さんにつられた、まじめモードの清水でした!


ロボット掃除機

こんにちは。

住宅事業部の清水です。

 

ついに我が家にロボット掃除機がやってきました。

 

 

ルンバではなく、DEEBOTという年末のAmazonのセールで安く売っていたやつです。

 

1万円台で買えたのですが、一人暮らしの部屋ならこれで十分。

 

毎朝、スマートスピーカーに「掃除しておいて」と頼めば仕事をしている間に家中を綺麗にしておいてくれます。

 

自分で掃除機をかけないといけないのは机の下などの小さな隙間とトイレのみ。

 

実際に導入してみてはじめて気づいたのですが、仕事から帰って床が綺麗になっている幸福感ってかなり高いです。

 

あとはよく言われていますが、ロボットが掃除できるように床に物を置かなくなるので部屋自体も綺麗になりますね。

 

ちなみに次は部屋の電気やエアコンをスマホのGPSや温度計とリンクして自動で入り切りしてくれるスマートリモコンを検討しています。

 

ドラえもんの存在が夢物語と思えないくらい、ロボットと生活を共にする時代がもう現実になっていますね。

 

それではまた。


風邪対策

こんにちは。

住宅事業部の清水です!

 

12月に入ってから暖房による乾燥が気になっていたので加湿器を買いました。

 

 

加湿器といいつつ無印良品のアロマディフューザーですが・・・。

 

あまり場所もとらず、一人暮らしの部屋なら十分に加湿してくれるので満足しています。

 

そしてアロマのレモングラスやゼラニウムは殺菌にも効果があるとかないとか、そんな話もあるそうです。

 

乾燥対策+アロマの2重で風邪対策ができるということですね。

 

他にも集中力が増したりリラックスができたりと良いことづくめ。

 

ささいな工夫ですが、今年は風邪をひかずに乗り切りたいと思います!

 

それでは。

 

 


ジャズピアノ

こんにちは。

住宅事業部の清水です。

 

最近は少し大人っぽい音楽をやろうとジャズピアノを始めてみました。

 

 

とは言っても本やネット調べながらマイペースに独学で進めていく感じです。

もともと酒場とかで演奏して広まった音楽ですし、かしこまって習うようなジャンルではないですしね。

 

まずはシンプルなジャズブルースからスタートして後々はセッションとかもいけたらいいなと思っています。

 

目指すはビル・エヴァンスやマッコイ・ターナー。

 

乞うご期待。


筋トレ

こんにちは。

住宅事業部の清水です。

 

先月はランニングの話をしたので、今月は筋トレの話を。

 

 

最近は週2くらいのペースでランニングと共に筋トレもしています。

特にジムに行ったりはせず、完全家の中でできるメニューが基本です。

 

それで分かったのはライザップのCMにでてくるくらいの身体なら自宅のトレーニングだけでいけるなということ。

特別な設備がなくても、少しの知識と継続力があれば何十万円という費用をかけずとも鍛えられるのです。

 

むしろ食事制限とともに自炊が必須になるので食費が減って生活費が浮くかもしれません。

 

そしてなによりも日々身体が軽く、肩こりをはじめとした不調も全くないので健康にもかなり良い実感があります。

 

最近は健康ビジネスがかなり景気良さそうですが、求めるものをしっかり理解した上で購入するものや入会するものを選ぶといいかもしれませんね。

 

それではまた何か発見があればご報告いたします!


ランニング

こんにちは。

住宅事業部の清水です。

 

最近は習慣的にランニングをしています。

 

 

週2回、30分のランニングで5kmくらいを走るペースです。

 

たぶん初めて2〜3か月くらいになりますが、体力がついたからか体の調子がよく、常に軽やかになったような実感はあります。

 

「人間、20歳を越えたらあとは衰えていくだけ。」なんて言う話も聞くので、やはり日々ある程度の強度まで体を使っておく必要があるのだなと、改めて思いました。

 

それに音楽が趣味なので、ゆっくり音楽を聴きながら走るというのもなかなか楽しい気がしています。

 

家にいると、どうしても音楽を聴くよりもスマホを触ったりしてしまいますからね。

 

特にマラソンに出たりするつもりはないですが、よい習慣なので継続したいと思います。

 

 

ちなみに数字的に見ても、週10km走るくらいじゃダイエットにはなりません。

 

カロリー的に見ても1回あたりごはん一善分にもなりませんからね。

 

基礎代謝だって今のところほとんど変わっていません。

 

というわけでランニングはおもに健康を目的にすることをおすすめします!

 

それではまた。


誰でも簡単におしゃれなデザインを作れるアプリ「canva」

こんにちは。

住宅事業部の清水です。

 

今日は誰でも簡単におしゃれな画像が作れてしまうアプリを紹介します。

 

 

その名も「canva」。

オーストラリアの会社が提供しているパソコン、スマホのどちらでも使えるアプリです。

 

SNSのプロフィール画像やインスタで少し文字を加えたいときはもちろん、メッセージカードやちょっとしたチラシを作りたいときなど、最近はどんな人でもおしゃれなデザインを作ってみたいと思うことがあるんじゃないかと思います。

 

そんなときに便利なのがこの「canva」です。

 

 

 

直観的に使える簡単さと、適当に配置してもおしゃれに見える豊富な素材が特徴です。

 

その上、インスタの投稿用、Facebookの背景画像用、バースデーカード用、イベントフライヤー用など豊富なテンプレートが用意されていて少しアレンジするだけでクオリティの高いオリジナルの作品が作れることもポイント。

 

他のデザインソフトよりも簡単に使うことができるので、画像や印刷物を作るときにはぜひ試してみてください。

 

公式サイトはこちら。

 

 


スマートスピーカー「Amazon Echo」を買ってみましたよ。

こんにちは。

ワンダーホームの清水です。

 

先日Amazonにて「プライムデー」というセールが開催されていたのをご存知ですか?

その際に、スマートスピーカーの「Amazon Echo」が半額になっていたので購入してみました。

 

 

「アレクサ、今日の天気は?」みたいな感じで声の操作で天気予報を調べるCMを見たことありませんか?

 

身近なところで言うとiPhoneのsiriと同じようなものです。

それが部屋の中で常時スタンバイしてくれているようなイメージですね。

 

天気予報やニュースの読み上げ、簡単な検索(ウィキペディアの読み上げ)などの調べごとはもちろん、音楽の再生やメモの記録、アラームのセットなど便利な機能も兼ね備えています。

 

ここまで聞いて、きっと多くの方が「多少便利かもしれないけど買うほどではないかな」と思っているのではないでしょうか?

 

実は僕も同じように考えていました。

 

でも実際に使ってみると全然違うんですよね。

 

スマホが初めてでたときも「そんな多機能なものなくても携帯で十分」と思った方が多いと思いますが、今はみんなスマホを使っていますよね?そんな感覚です。

 

料理をしているときに声だけでタイマーを使ったり、ちょっとソファでうたた寝したいときにソファに座ったままアラームをかけたり、少しリラックスしたいときに気分に合わせた音楽をかけたり。

 

なにかやりたいことができた瞬間に動かないどころか姿勢すら変えることなく実行できるのってかなり便利です。

 

まだまだ商品開発が追い付いていませんが、将来的にスマートスピーカーで家中の電気や家電を操れる時代がすぐに来ると思います。

 

そんな体験を一足先に試してみたい方は、ぜひスマートスピーカーの購入を考えてみてください。

 

それでは。


ZOZOスーツが届きました!

こんにちは!

住宅事業部の清水です。

 

少し前にですが話題のZOZOスーツが届きました。

 

 

知らない方のために簡単に説明をしておくと・・・

 

 

このような全身タイツのようなスーツを着るだけでスマホアプリで全身のサイズがわかるという優れものです。

 

例えばウエストはもちろん、首の太さから足首まで本当に細かく自分のサイズを知ることができます。

 

日々のボディラインの管理はもちろん、これを利用することでインターネット通販でもベストなサイズで洋服が買えるんです。

 

実際にファッション通販のZOZOTOWNでは、測定したサイズにあわせて洋服のサイズを提案してくれます。

 

このメーカーのTシャツならS、こっちのメーカーならMサイズというように最適なサイズを教えてもらえるのはかなり便利。

 

そしてなにより・・・

 

 

ZOZOTOWNが開発しているTシャツやジーンズが秀逸です。

 

なんとZOZOスーツで計測した自分のサイズに最適されたオーダーサイズの商品を安価に注文することができます。

 

まだ商品数は少ないですが、自分の体にぴったりだと評判みたいですね。

 

実際に利用してみて今後に期待できるサービスだと思いました。

 

ZOZOスーツは初回は無料でもらえるはずなので、気になるかたはぜひZOZOTOWNから注文してみてください。

 

 


|1/9PAGES |>>

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< June 2019 >>

ARCHIVE