メニュー
開じる
0120-21-2103 営業時間 9:30〜18:00 / 定休日:火曜日・水曜日

スタッフブログ

ブログ | 日進の不動産|東郷町、名古屋市天白区、緑区の土地・一戸建てはワンダーランド

日進市 東郷町 名古屋市 天白区 緑区の不動産を取り扱う株式会社 ワンダーランド社員のブログです。

オフィスのレイアウトと生産性について

こんにちは。

住宅事業部の清水です。

 

ワンダーランドの新社屋移転もいよいよ来月に迫ってきましたので、今日のブログはオフィスのレイアウトの話を。

 

 

新社屋ではオフィススペースのレイアウトは仕切りのないオープンなレイアウトを予定していますが、実は最近はオープンなオフィスに関して様々な問題が主張されているようです。

 

その中でも特に知っておくべきなのが、「オープンにすることによるチームワークやコミュニケーションの向上よりも、雑音による集中力と生産性の低下の方が大きい」という研究結果。

 

オープンになることでオフィス内に有益な情報が飛び交う一方で、必要ではない音までたくさん聞こえてくるということですね。

 

そのためコミュニケーションの質を上げてメリットを向上させつつ、余計な雑音を抑えて生産性の低下を防ぐことが重要になってきます。

 

前者の方は難しいですが、後者の方はすぐにできる対策がたくさんある気がしますね。

 

例えば・・・

 

・静音タイプのキーボードやマウスにする

・無駄話、雑談など休憩は別の部屋でする

・会話をするときは意識的にボリュームを下げる

・会話の内容によってはメールやチャットを利用して効率化&静音化

 

などなど。

 

つまり個々の配慮でいくらでも対策が可能ということです。

 

小さなことですが、約7割の人が騒音にストレスを感じているという調査もあるみたいなので注意したいところですね。

 

そしてそういう配慮こそがオープンなオフィスのメリットでもあるチームワークの向上にも繋がる気もします。

 

あとは机が散らかっていると意識が分散されて集中力が下がり、生産性も下がるという研究もあるみたいなので、身の回りの整理整頓も重要ですね。

 

 

以上、まじめモードの丸子さんにつられた、まじめモードの清水でした!


calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< May 2019 >>

ARCHIVE