メニュー
開じる
0120-21-2103 営業時間 9:30〜18:00 / 定休日:火曜日・水曜日

スタッフブログ

ブログ | 日進の不動産|東郷町、名古屋市天白区、緑区の土地・一戸建てはワンダーランド

日進市 東郷町 名古屋市 天白区 緑区の不動産を取り扱う株式会社 ワンダーランド社員のブログです。

ワンダーランドでもテレワークが始まりました。

こんにちは。

住宅事業部の清水です。

 

新型コロナウイルスの影響もあり、ワンダーランドでもテレワークが始まりました。

そこで今回のブログでは在宅勤務をしてみた感想を書いてみたいと思います。

 

 

条件さえ整えば生産性は落ちない

 

住宅の部署ではもともとオフィスとモデルハウスを行き来しての仕事が多かったので、移動先で仕事をするための設備やシステムはある程度揃っていたため、テレワークへの移行はそこまで苦労せずに可能でした。

 

特に各メンバーが小まめに連絡をとれる「チャットツール」や様々なファイルをしっかりとしたセキュリティのもとで共有できる「クラウドツール」などITシステムが既に浸透していたことが大きかったと思います。

 

逆に言えばこれからテレワークに取り組まれる方は、まずはChatworkやTeamsなどに代表されるようなチャットツールを導入してみるといいかもしれませんね。

 

どこにいても普段と同じように事務作業をできる環境が整えられれば在宅勤務でも生産性は落ちないんじゃないかと個人的には思います。

 

静かな環境は思っている以上に集中できる

 

在宅勤務をまず驚いたのは「静かな環境だとここまで集中できるか」ということです。

 

やはり人が複数人いるオフィスだと様々な雑音がしてしまうので、慣れていると気づきにくいですがそれなりに集中の邪魔になっているようです。

 

一人暮らしの場合や机一個分のスペースだけでも個室がある人であれば在宅の方が集中できるんじゃないかと思いました。

 

また私の場合は窓際に机があって、それ以外の私生活的なものが目に入らない環境を作れたのでそれも大きいかもしれません。

 

やはり視界に少しでもテレビや本棚など娯楽になるものがあると、例え仕事の時間は見ないとしても集中力的には妨げられると思うので、書斎がなくても臨時の書斎スペースを作ることは重要だと思います。

 

休憩時間はいつも以上にリラックスして回復できる

 

他にも気づいたメリットとしては、お昼の休憩時間の充実度です。

 

普段と同じ休憩時間でも自宅なら作り立てのごはんを食べられます。

 

そして残った時間はいつも以上にリラックスして過ごせます。

 

そのためいつも以上に休憩時間にリフレッシュして午後からも集中できている気がしますね。

 

ぜひ短時間からでもテレワークに挑戦してみてください!

 

世界的に大変な状況だからこそ、もしもテレワークを挑戦できる環境にあるのなら短時間からでも、ぜひ挑戦してみてください。

 

やってみて気づくこともありますし、短時間、短期間なら大きなリスクもないので、新しい時代に向けて企業として成長できる機会になるんじゃないかと個人的には思いました。

 

このブログに少しでも参考になる内容があったのなら幸いです。

 

それではまた。

 


calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    
<< June 2020 >>

categories

ARCHIVE